本文へ移動

レントゲンフィルム

レントゲンフィルム
当社では、銀が含まれるレントゲンフィルム(X線フィルム)の処理・銀代金お支払いを行っています。医療用や工業用などの用途は問わず対応しますので、お気軽にご相談ください。
レントゲンフィルム(X線フィルム)の処分で、このようなお悩みはありませんか?
このようなお悩みはありませんか?
「保存期限を過ぎた医療用フィルムがかさばり保管場所がなくなってきたのでまとめて処分したい」
「閉院後も保管していたフィルムの処分に困っている」
「レントゲンフィルムの処分は個人情報の漏洩が心配…」
「きちんとした処理の証明書を残したい」

など、レントゲンフィルムの処分にお困りの方はぜひ当社のサービスをご検討ください!

サービス内容

サービス内容
レントゲンフィルムは袋ごと引き取り、
カルテ等の個人情報フィルムに手選別します。
個人情報は機密書類として破砕後に再資源化処理します。(処理証明書の発行も可能です。)
フィルムは破砕処理後、外部委託により焼却、その焼却灰から銀を抽出します。
銀代金は、直近の山元建値をもとに計算し、
お客様ご指定の銀行口座等へお振込みする仕組みです。
まずはお気軽にお問合せください。

<買取可能なフィルム>
  • 医療用レントゲンフィルム
    ウエット式フィルム、ドライ式フィルム(銀含有タイプ)、間接(ロール)フィルム、CT・MRI用フィルム など
  • その他
    工業用X線フィルム、製版フィルム など

※銀を含有していないフィルムは処理費がかかります。わからない場合はお問合せください。

レントゲンフィルムの買取を依頼するメリット

  新聞発表の銀建値に基づき計算します。

処理費用が不要です
直近の建値に準じて銀代金を算出、ご指定口座へお支払いいたします。
フィルムの中には銀を含まないタイプもあります。どちらか不明な場合は一度お問い合わせください。(銀を含まないフィルムは産業廃棄物として処理いたします。)

    引取量についてはご相談ください。

重量にかかわらず買取します
倉庫に大量に保管されたフィルムの搬出もお任せください。
また少量のフィルムもぜひご相談ください。
各種ご提案させていただきます。

    個人情報の漏洩を防止します。

個人情報の漏洩を防止します
個人情報漏洩を防止するため、病院名・個人名の入ったものはカルテだけでなく照射録、心電図、眼底写真、袋類も当社スタッフが手選別し破砕します。紙類は専門業者に委託し機密書類として破砕、再資源化処理します。機密書類に関しては処理証明の発行も可能です。
フィルムは破砕後に焼却処理するので個人情報の漏えいはありません。
処理後はマニフェスト伝票を発行しますので、正式な処理証明としてご保管ください。
また当社では『個人情報漏えい保険』、『産業廃棄物処理業者賠償責任保険』に加入、万が一の場合にも備えています。


    廃棄物削減に貢献できます。

廃棄物削減に貢献できます
レントゲンフィルムは、焼却灰の中から銀を抽出し、工業用素材としてフィルムメーカーなど社会で再利用されます。
銀は宝飾用のイメージが先行しがちですが、実はとても優秀で貴重な工業用資材です。
また機密書類等の紙類についても、セキュリティ完備の工場内で破砕後、再資源化処理を経て再生紙原料としてリサイクルされます。
当社にお任せいただくことで、廃棄物の削減だけでなく地球環境への負荷軽減に貢献できます。

対応エリア

愛知、岐阜、三重、滋賀、静岡の東海地方を中心に、西は福岡から東は千葉まで幅広く産業廃棄物  収集運搬の許可を保有しています。
また、病院や診療所などの医療機関をはじめ、倉庫業や建設業、運送業など様々な業種のお客様にご依頼いただいています。豊富な処分実績がありますので、安心してご相談ください。

レントゲンフィルムの処理の流れ

STEP1. お問い合わせ

お問い合わせ
まずはお電話(TEL:0567-56-0777)もしくはホームページのお問い合わせフォームより、ご連絡ください。ご依頼・ご相談内容について詳しくお伺いします。

<お伺いする内容>
  • 処分したいフィルムの種類・量
  • お客様のご住所(ビルの場合は階数、エレベーターの有無等)
  • 回収の希望日時 など

STEP2. 処分品の回収

処分品の回収
担当者がお客様先へフィルムの回収にお伺いします。
フィルムの回収・運搬の際には、万一の飛散を防ぐため当社所有の保冷車を使用します。量が多い場合は、大型ウイング車を用意します。パッカー車のご用意も可能です。

STEP3. 計量・銀含有量評価・ご清算

計量・銀含有量評価・ご清算
お預かりしたレントゲンフィルムを自社工場に持ち帰り、手選別でフィルムと機密処理を分別し重量を計量します。その後、銀含有量評価を行い建値に基づいてお支払いさせていただきます。
ご希望の口座をお知らせください。

STEP4. 分別・処理・再資源化

分別・処理・再資源化
レントゲンフィルムは焼却し銀を取り出します。
取り出した銀はフィルムメーカーへ販売し、工業用として再活用されます。
銀は一般的に宝飾用のイメージが強いのですが、工業資源としても優秀な素材なのです。
(写真右 当社にてレントゲン定着廃液から抽出した電解銀です。)

よくあるご質問

レントゲンフィルムの回収に費用はかかりますか?
回収時に、封筒などの紙類とフィルムに分別しておく必要はありますか?
カルテや会計伝票などの機密書類だけでも処理してもらえますか?
CONTACT US
お問い合わせ
お問い合わせ
レントゲンフィルム(X線フィルム)の処分に関するご依頼やご相談は、下記よりお気軽にお問い合わせください。

〒490-1435 愛知県海部郡飛島村梅之郷字東梅26番地31
TEL.0567-56-0777
営業時間 8:00~17:00 定休日 土曜・日曜・祝日
有限会社水谷ケミカル
〒490-1435
愛知県海部郡飛島村梅之郷字東梅26番地31


TEL.0567-56-0777
FAX.0567-55-0277

国際規格 ISO14001
(環境マネジメントシステム)認証
0
4
5
8
1
8
TOPへ戻る