本文へ移動

非鉄買い取り

高価買い取り強化中
鉄・銅・アルミニウム・ステンレス・超硬合金の高価買い取り強化中

特に銅線の取り扱いに力を入れています。
専用の機械で処理することで、どのような状態でも買い取りが可能です。

銅線の高価買い取りができる理由

銅線
銅線
家電線
家電線
家電線 銅率35%前後
家電線 銅率35%前後
雑線 銅率40%前後
雑線 銅率40%前後
細い家電線などの銅線でも買い取りしています。
銅線をカットした後チームで作業を分担し、被覆をきれいにはがして銅の純度を上げています。

チーム紹介

銅線剥きチーム
銅線剥きチーム
銅ナゲットチーム
銅ナゲットチーム

作業の様子

 銅線剥き
銅線を銅線剥き機に投入
銅線を30cmほどにカットし銅線剥き機に投入
被覆部分が切れた状態
被覆部分が切れた状態で出てきます
ピカ銅
簡単に手で剥けるため3秒ほどでピカ銅に
銅ナゲット
専用破砕機で前処理を実施
専用破砕機で前処理を実施
前処理後の銅線(銅と被覆部分が混ざった状態)
前処理後の銅線(銅と被覆部分が混ざった状態)
銅ナゲット機へ投入
銅ナゲット機へ投入
銅のみを抽出
銅のみを抽出

あわせてご覧ください

銅線高価買い取りの理由を動画でご紹介しています。

買い取り品

買い取り品
銅線以外の買い取りも行っています。
時価になるため、価格など詳細についてはお気軽にお問い合わせください。

レントゲン古フィルム

様々な状態のレントゲン古フィルムの買い取りをしています。
(買い取り価格は、経済新聞の山元建値銀相場に準じます)
  • 古フィルムの両面に銀が塗ってあるレギュラータイプ
  • CT・MRIなど片面に銀が塗ってある片面乳剤タイプ
※全く銀を塗っていないドライフィルムタイプは買い取り不可となります。(処理費用がかかります。)

レントゲン古フィルム
封筒や袋にレントゲンフィルムが入ったままでも対応しています。
個人名の入った封筒は機密書類扱いで廃棄を行います。
レントゲン古フィルム破砕処理後
フィルムは1cm~2cm角に破砕します。
フィルムに患者名が入っていても個人情報が漏洩することはありません。

その他買い取り品一例

アルミニウム
アルミニウム
ステンレス sus304
ステンレス sus304
超硬合金
超硬合金
ハイス
ハイス
各種自動車触媒
各種自動車触媒
鉄切粉
鉄切粉
有限会社水谷ケミカル
〒490-1435
愛知県海部郡飛島村梅之郷字東梅26番地31


TEL.0567-56-0777
FAX.0567-55-0277

国際規格 ISO14001
(環境マネジメントシステム)認証
0
4
6
6
8
5
TOPへ戻る